2010年08月04日

トータル・リコールがリメイク

ちょっと前、7/30の映画.comの記事にトータル・リコールが
リメイクとありました。
シュワルツェネッガー主演で1990年に上映されたSF作品で、
当時、高校生だった私も映画館で立ち見した記憶があります。
つい最近見たと思っていたら、もう20年前!!
ちょっとショックです。
でも、原作者のフィリップ・K・ディックは好きなので今度は
どのような形で映画化されるのか楽しみです。

posted by フツラマ at 23:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インセプションを見た

クリストファー・ノーラン監督のインセプションを
見てきました。
見たのは先行上映時だったので今更の書き込みになりますが、、、。
何と行っても想像を絶する世界観。それにつきます。
CM、予告を見ただけでは何がなんだかサッパリ?でしたが、
映画を見て納得。結構入り組んだ設定ではありますが、
考えながらも映画に没頭していました。
内容に触れないように書くのは難しいのですが、在り来たりの
アクション映画に飽きている人にはお薦めです。
やはり大画面で見たほうがいいかもしれません。
アクションと書きましたがSF的要素もたっぷりで、
こちらが好きな人もお薦めです。
あと、渡辺謙が良かったです。存在感があるなあと。
posted by フツラマ at 00:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。