2006年10月10日

パルプフィクション

監督 クエンティン・タランティーノ
出演 サミュエル・L・ジャクソン ジョン・トラボルタ 
ユマ・サーマン ブルース・ウィリス 
ハーベイ・カイテル ティム・ロス

タランティーノ監督の名を轟かせた傑作。ストーリー、キャスト、
音楽と言う事無し。こんな話の流れの作品観たことないという
感じの映画です。暴力描写が苦手な人は、ちょっと、、、な
場面もありますがそれを考慮してもお勧めです。
 いくつかのオムニバスのようでいて、全て繋がっている、
しかも時間軸がグチャグチャ、、、なんですが、ちゃんと
まとまっている。という、とにかく観てもらいたい作品です。
posted by フツラマ at 20:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(は行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。