2006年10月11日

マグノリア

監督 ポール・トーマス・アンダーソン
出演 ジェレミー・ブラックマン トム・クルーズ ジュリアン・ムーア
   メリンダ・ディロン 、フィリップ・シーモア・ホフマン

オムニバス映画。
自分の身の回りに不幸が降り掛かる人たちが、ある事をきっかけに、
打開することになるという作品です。そのある事というのが、
想像を絶する出来事でした。是非、自分の目で確認してもらいたいです。
人間だれでも辛いことや悲しい事がある事がありますが、ふとした
きっかけで乗り切れると自信を持たせてくれる作品です。
音楽も泣けます。
posted by フツラマ at 23:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25285496

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。