2007年01月03日

2001年宇宙の旅

監督 スタンリー・キューブリック
出演 キア・デュリア ゲイリー・ロックウッド

SF映画の金字塔と言われる大作。人類の誕生から
進化までを描いた作品。
正直言って初めて観たときは理解できませんでした。
小説を読んでやっとこんな感じかなと思えた映画でした。
私はこのような方法で解釈しましたが、小説を必ず
読む必要は無いし観た人それぞれの解釈があって良いと
思います。あまり推薦してるような書き方をしていませんが
是非観て欲しい、そして考えて欲しいそんなSF映画です。
posted by フツラマ at 20:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(な行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30766874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。