2007年02月12日

12人の優しい日本人

監督 中原俊
出演 塩見三省 豊川悦司 相島一之 上田耕一

もし日本で陪審員制度があったらという物語。
役者達の演技がうまい。どんどん話に引き込まれてしまい
ます。また自分たちで判決を出す為に事件の謎解きまで
してしまう推理物の要素を含んでいるいます。
ユーモアを交えて話は進みますが、これから本当に実施
された時に自分は有罪・無罪を決める事ができるのかと
いう不安も、この作品を観ていて感じてしまいました。




posted by フツラマ at 15:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ジョゼと虎と魚たち

監督 犬童一心
出演 妻夫木聡 池脇千鶴

大学生の主人公が偶然、街で出会った
ジョゼという少女との交流を描いた恋愛映画。
乳母車の中に入っているジョゼとの出会いの場面が
印象的でした。
生活している環境が違う二人の距離が徐々に近づいて
いくのですが、厳しい現実が、、、。
ジョゼを演じる池脇千鶴に魅かれてしまう。
エンディングに流れるくるりの主題歌も
すばらしかったです。

posted by フツラマ at 22:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

スウィングガールズ

監督 矢口史靖
出演 上野樹里 貫地谷しほり 本仮屋ユイカ 豊島由佳梨 
   平岡祐太

「ウォーターボーイズ」と関連ありそうなタイトルですが
本編は特に関連ありません。出演者は何人かかぶっていますが。
 特にやることがあると訳でもなく平凡な日々を過ごしていた
女子高生達がジャズバンドを始める青春コメディです。
 矢口監督のお笑いセンスは言うまでもなく、それ以外に
演奏シーンが本人達が実際に行っていることからも聞き入って
しまいます。お気に入りスーパー前での演奏シーンで雪が
降ってくる場面です。キレイだなあと、、、。
posted by フツラマ at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

サマータイムマシン・ブルース

監督 本広克行
出演 瑛太 上野樹里 与座嘉秋 川岡大次郎 ムロツヨシ 

タイムトラベルを題材にした邦画。
バックトゥザフューチャーを意識していると思うのですが
それにコメディの要素をミックスされていて笑えるSFに
なってます。登場している役者の演技がほほ笑ましいです。


posted by フツラマ at 22:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

スパイダーマン

監督 サム・ライミ
出演 トビー・マグワイア ウィレム・デフォー 
   キルスティン・ダンスト

さえない高校生が、蜘蛛に刺された事に特殊な能力を身につけ、
正義のために役たてるという話です。
この映画がとても切ないです。だから私は好きです。
スパイダーマンになる事で持たなくてはいけない責任、好きな
女の子に自分の正体を話せない苦悩、、、ヒーロー物というと
能天気な感じ、子供向けという感じがしますが、全然大人の
鑑賞に耐えられる作品になっていました。
ラストも、切ないなあ、、、と。恋愛ものとしても良いです。
posted by フツラマ at 15:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズ エピソード4 新たなる希望

監督 ジョージ・ルーカス
出演 ルーク・ハミル ハリソン・フォード 
   キャリー・フィッシャー

SF映画と言ったら、まず最初に浮かぶのがこの作品というぐらい。
知名度、人気ともに絶大な作品です。公開から20年近く経っても
古さを感じない。宇宙という広大な舞台にフォースという能力を
持った青年の冒険を描いた作品です。若きハリソンフォードも出演
しており(この作品で知りました)、SFX(特別編では修正さらに
目を見はってしまう出来)のすごさ等、見どころ満載です。
長年続くスターウォーズ・シリーズ6章で最初に公開されたのが、
この第4章です。
posted by フツラマ at 15:09| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少林サッカー

監督 チャウ・シンチー
出演 チャウ・シンチー ヴィッキー・チャオ 
   パトリック・ツェー ン・マンタ

マンガの世界のサッカーは、こんな選手いないだろ、こんな
シュート無いだろうという描写が多々あったのですが、
この「少林サッカー」は、そのマンガの世界を、実写でやると、、、
という、かなりハチャメチャな作品です。ただ登場する人物、
サッカーテクニック(?)に驚かされるばかりです。
キーパーの手が焼けるしまうようなシュートあるか!!と
突っ込みを入れながら観ると楽しめる単純明快なコメディ映画です。
posted by フツラマ at 15:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下妻物語

監督 中島哲也
出演 深田恭子 土屋アンナ

茨城県の下妻を舞台にした深田恭子、土屋アンナ主演の友情(?)を
描いた物語。ほのぼのとした空間の中で2人が暴走しています。
登場する役者が個性あり全部記憶に残りそうなくらい濃いです。
(特に深田恭子の毒気のあるキャラが気に入りました)
監督がCM等を作っていた関係か分かりませんが、場面場面が
絵になるというか印象的シーンが多々ありました。
自分の中では邦画は公開されて数年経つと、見るのも
恥ずかしくなるくらい「ダサく」なる物が多い気がするのですが、
この作品は何年かたっても見直しても楽しめる作品だと思いました。
posted by フツラマ at 15:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死亡遊戯

監督 ロバート・クローズ
出演 ブルース・リー ギグ・ヤング

ブルース・リーが本作の撮影中に死去したため、
代役(そっくり?さん)を使った作品。
代役のそっくりさんが、あまりそっくりさんではありません(笑)。
でも見所は結構あります。ラストの塔はちゃんと本人が出演しているし、
サモ・ハン・キンポーも出ています。以前発売された死亡遊戯の
ドキュメンタリー「死亡的遊戯」と見比べると、さらにこの映画を
楽しめると思います。
posted by フツラマ at 14:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮫肌男と桃尻女

監督 石井克人
出演 浅野忠信 小日向しえ 鶴見辰吾 
   我衆院達也 島田洋八

マンガ原作の邦画。浅野忠信演じる鮫肌が組の金を盗み、
その時に出会った小日向しえ演じる桃尻と共に
逃げ回るという話。
もう数年前の作品だが、今観ても格好いい。
音楽やSEの使い方が最高である。キャスティングも絶妙。
パルプフィクションの影響を受けたと思われるが、
良い意味で消化していると思います。ここ数年で、
数本の指に入る格好良い映画!です。
トイレの中での、浅野&我衆院のやりとりが最高に笑えます。
posted by フツラマ at 14:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。