2007年01月03日

2001年宇宙の旅

監督 スタンリー・キューブリック
出演 キア・デュリア ゲイリー・ロックウッド

SF映画の金字塔と言われる大作。人類の誕生から
進化までを描いた作品。
正直言って初めて観たときは理解できませんでした。
小説を読んでやっとこんな感じかなと思えた映画でした。
私はこのような方法で解釈しましたが、小説を必ず
読む必要は無いし観た人それぞれの解釈があって良いと
思います。あまり推薦してるような書き方をしていませんが
是非観て欲しい、そして考えて欲しいそんなSF映画です。
posted by フツラマ at 20:47| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(な行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

監督 ヘンリー・セリック
出演 ダニー・エルフマン クリス・サランドン キャサリン・オハラ
   ウィリアム・ヒッキー

クリスマスを舞台にした人形劇。と言っても小さな子供向けだけでは
なく、大人でも楽しめるちょっと不気味な人形達が活躍する作品です。
ティム・バートンが製作していることからも独特な世界観を
醸し出しています。
また人形劇といってもストップモーションという技術を使っているため、
人形達が非常に豊かな表情を見せてくれます。ここも見どころです!
posted by フツラマ at 19:51| 🌁| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画(な行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。