2006年12月25日

ミッション:インポッシブル

監督 ブライアン・デ・パルマ
出演 トム・クルーズ ジョン・ボイト 
   エマニュエル・ベアール ジャン・レノ

今ではシリーズ化されているMIシリーズの第1作目です。
日本でも過去に放送されていた「スパイ大作戦」の
リメイクです。ドラマを見ていなくても全然楽しめますが、
ドラマを見ていた人ならニヤッとするキャラクターが
登場してきて楽しめます。
スパイ物につきものの変装や、ドキドキするような
スリリングな展開が多々あり娯楽作品として純粋に
楽しめます。

posted by フツラマ at 00:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

燃えよドラゴン

監督 ロバート・クローズ
出演 ブルース・リー ジョン・サクソン

ブルースリーの名を一躍有名にした作品&だれでもこの音楽は
聞いた事はあるのではないでしょうか?ブルースリー演じるリーが、
孤島の武術大会に参加し、少林寺の裏切り者を倒すという作品です。
中でも、リーが「no think,feel(考えるな、感じろ)」という
台詞が非常に心に打たれました。
また、ジャッキーチェンやサホハンキンポー等、その後、
香港映画界で大活躍する人たちも、一瞬(特にジャッキーは
本当に一瞬)出ています。
ディレクターズカット スペシャル・エディションは
死亡遊戯の未公開シーンも収録されておりお得です。
posted by フツラマ at 23:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンホール

監督 鈴井貴之
出演 安田顕 三輪明日美 大泉洋 北村一輝 本田博太郎

北海道で大人気(その人気は全国的にも広がっている)番組
「どうでしょう」に出演の鈴井貴之の監督第1作。
安田顕演じる警官と、三和明日美演じる女子高生との交流を描いた
ちょっとファンタジーが入った人間ドラマ。
「どうでしょう」をきっかけに本作を観たのですが、このような
作品を知る事ができて良かったです。
北海道が舞台なのですが、そんなに有名な場所が出ている訳
ではないのですが、しっかり北海道の空気を感じる事が
できるのが不思議です。笑顔をラストを迎えられる、
清々しい映画です。エンディング曲も良いです。
posted by フツラマ at 23:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マグノリア

監督 ポール・トーマス・アンダーソン
出演 ジェレミー・ブラックマン トム・クルーズ ジュリアン・ムーア
   メリンダ・ディロン 、フィリップ・シーモア・ホフマン

オムニバス映画。
自分の身の回りに不幸が降り掛かる人たちが、ある事をきっかけに、
打開することになるという作品です。そのある事というのが、
想像を絶する出来事でした。是非、自分の目で確認してもらいたいです。
人間だれでも辛いことや悲しい事がある事がありますが、ふとした
きっかけで乗り切れると自信を持たせてくれる作品です。
音楽も泣けます。
posted by フツラマ at 23:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイノリティリポート

監督 スティーブン・スピルバーグ
出演 トム・クルーズ コリン・ファレル サマンサ・モートン

スピルバーグ監督のSF作品。未来を予知できる子供達が犯罪の予知を
するのですが、もしそれが間違っていたら、、、?という話。
管理社会の怖さを見せつける作品ですが、似たような事は
現実でもありえるのでは?と考えさせられます。
私はSF大好きなのですが、その理由は未知のアイテムが色々登場する
からです。想像力をかき立ててくれます。
この作品も例外ではなく、トムクルーズが使用している
画像ビュアー(?)とか格好いいなあと、、、。
posted by フツラマ at 23:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(ま行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。