2011年01月31日

ブログとtwitter

twitterでもつぶやき、メディアマーカーにも登録しましたが、
「 ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である」と
いう本を読みました。

メディアマーカーに書いた感想とは別の視点から語ってみます。
twitterとブログの関係について、twitterが登場し始めた頃、
簡易ブログとも呼ばれ、その容易性にブログを
更新しなくなったという人が増えたようです。
実際、自分もその一人で元々更新していなかったのが尚更、、、。
しかし、こうやってたまに更新していながら何となく考えており
そしてこの本で読んで確信したのが、やはりtwitterがブログの代替えには
ならないと。
いくつか要素がありますが、一番は時間の流れ。
やはりストックしておきたい、読み直したいものはブログに。
その場の思いつき、タイムリーな話題は、時間の速さ
(タイムライン)に任せてtwitterに。
当然と言えば当然ですが、このように住み分けができる事に
気が付き、意識することでそして今後もこの2つをうまく
活用して発信をやめないでいこうと思ったのでした!

で、この事は忘れないようにとブログに残しておきます。

posted by フツラマ at 23:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

FREEが無料

色々な所で話題になった書籍「フリー〈無料〉からお金を生みだす
新戦略」がiPhone/iPad用電子書籍アプリとして、
現在iTunesのAppStoreから無料でダウンロードが行えます。
無料とはいえ、お試し版ではなく全ページ掲載されています。
またこのアプリはただの電子書籍ではなく、本文の気に入った
フレーズをtwitterで共有できる「SHARER READER」という
機能も搭載されています。

発売時から買おう買おうと思っていて結局、買いそびれていたので、
丁度いい機会でした(、、、せこい)。
今回のように通常ならお金をもらって売るものを無料配布することで、
どのように商売に繋がって行くのかを、この本から読み解きたいと
思います。

期間限定らしいのでiPhone/iPadをお持ちの方はダウンロードして
読んでみてはいかがでしょうか?

 iTunes Store(Japan)
posted by フツラマ at 21:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

気になる映画

最近映画館で映画をあまり見ていないので、年末・年始にかけて
面白そうな映画がないかチェックしてみました。

・ノルウェイの森
 村上春樹原作の映画。公式サイトの画の雰囲気、
 iPhoneアプリが良かったのでちょい気になります。
 原作は中学ぐらいの時に読んだのですが全く覚えていない(^^;

・トロン:レガシー
 予告・CMで思いっきり3Dを意識しているようなので
 単純に映画館で見たら面白いかなと。
 でも前作を見てないので前作をちゃんと押さえておかないと
 ダメかな。

・ソーシャル・ネットワーク
 「Facebook」誕生を描いた作品。一番見たいのはこの作品。
 2011年1月15日公開とちょっと先ですが絶対見ようと
 思ってます。デヴィッド・フィンチャー監督というだけで
 要チェックです。

 
posted by フツラマ at 00:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

iPhoneで映画制作

今日、「iPhone×Movieスタイル 」という本を買いました。
iPhone(3GS以降)は動画撮影できるので、やる気があれば映像制作
できるのは知っていましたが、この本では0から分かりやすく
その方法が書かれており、こんな気軽にできるなら自分でも
作れるかも!とやる気を起こさせてくれます。

またこの本を読んで「iPhone 3分映画祭」というiPhoneで作った映画を
取り上げているイベントを知りました。
公開されている作品がこれまたiPhoneでこんな作品作れるのかと驚きと、
自分の手元にこんな製作ツールがあるのに使いこなしていないとは(T T)との思いも、、、。

iPhoneを持っている人、欲しいと思ってる人にはちょっと見て欲しいです。

iPhone3分映画祭 公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/i3min/


posted by フツラマ at 22:53| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

Apple TVで繋がる

久々のブログ更新です。

2週間程前にアップルが日本でApple TVの販売と映画配信を始めました。
さっそくApple TVを買って映画もレンタルして見ました。
(ちなみにApple TVなしでもMac,iPhone,iPad,PCからでも視聴可能)
第一印象は操作が直感的で分かりやすい。
Apple TVに限らずMac,iPhoneなどのアップル製品は
マニュアルを見ずに動かせるようなインターフェースに
なっており、Apple TVもそのコンセプトにもれず非常に操作しやすかったです。
既にPCやPS3,Wii,アクトビラで映画配信はとっくに行われていますが、
とにかくApple TVは使いやすいなと。
(アップル好きなので思い入れも少しあるかも(^^;)
でも映画の数はまだまだという感じ&ソニー関係の映画がやはり配信されて
いないのは残念、、、。

 そして先日、iPad,iPhoneのOSが4.2にバージョンアップし
AirPlayという機能を実装する事でApple TVとの連携が強化されました。
iPad,iPhoneの画像、動画をApple TV経由でテレビに映せる、、、と
書くとシンプルですが、これが便利&楽しい。
今まで見てた画像、動画が大画面に映るとかなり印象が変わる!
という事を実感しました。
 こうやってアップル製品が家電と繋がっていくのかなと、、、
昔、スティーブ・ジョブズ が言ってたデジタルハブの構想が日本でも
実現してきたのかなと感じました。
posted by フツラマ at 21:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

LOSTファイナルシーズンが面白い

海外ドラマLOSTのファイナルシーズンが先月から
スカパー、ケーブルテレビのAXNチャンネルで開始されています。
ちょっと出遅れて、録画していた数話を先程まとめて見たのですが
面白かった!ネタバレになるので書けませんが、最後にして
こういう展開か!とやはりLOSTは一筋縄ではいかないなと。
 海外ドラマは人気が出ると何年も続きますが、そういうドラマは
だいたい1話完結もしくは1シーズン完結(24など)が多いですが、
LOSTの場合は全シーズンが完全に話が連続していて、且つ
飽きさせない(忘れてる部分があって、あらすじ見直す事は
あるけど)作りになっているのは凄いなと改めて思いました。
 現在、唯一挫折せずに見続けている海外ドラマはLOSTのみ
なので、この勢いで最後まで見続けようと思います。



posted by フツラマ at 21:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

ドラマ・映画「ハゲタカ」

先週からNHKでドラマと映画の「ハゲタカ」が連続で放送されて
いました。
ドラマ版は放送時にリアルタイムで、映画は昨日初めて
見たのですが、全体を通して改めて面白いと感じました。
日本の企業と投資ファンドとの攻防を描きつつ、
会社とは?働くとは?と考えさせられる作品です。
金融関係に疎くても、ぐいぐいとドラマに引き込まれ
観終わったあとは逆に関心を持ってしまうかもしれません。
出演している、大森南朋、柴田恭兵、松田龍平、栗山千明も
魅力的な印象に残るキャラクターを演じています。
他の連続ドラマと一線を画するとは、このようなドラマの
ことを言うのではと思います。お薦めです。


posted by フツラマ at 22:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

トータル・リコールがリメイク

ちょっと前、7/30の映画.comの記事にトータル・リコールが
リメイクとありました。
シュワルツェネッガー主演で1990年に上映されたSF作品で、
当時、高校生だった私も映画館で立ち見した記憶があります。
つい最近見たと思っていたら、もう20年前!!
ちょっとショックです。
でも、原作者のフィリップ・K・ディックは好きなので今度は
どのような形で映画化されるのか楽しみです。

posted by フツラマ at 23:37| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インセプションを見た

クリストファー・ノーラン監督のインセプションを
見てきました。
見たのは先行上映時だったので今更の書き込みになりますが、、、。
何と行っても想像を絶する世界観。それにつきます。
CM、予告を見ただけでは何がなんだかサッパリ?でしたが、
映画を見て納得。結構入り組んだ設定ではありますが、
考えながらも映画に没頭していました。
内容に触れないように書くのは難しいのですが、在り来たりの
アクション映画に飽きている人にはお薦めです。
やはり大画面で見たほうがいいかもしれません。
アクションと書きましたがSF的要素もたっぷりで、
こちらが好きな人もお薦めです。
あと、渡辺謙が良かったです。存在感があるなあと。
posted by フツラマ at 00:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

短編映画

毎度の事ながら、思いついたら更新しています。

先日、横浜みなとみらいにある
「Brillia Short Shorts Theater(ブリリア ショートショート シアター)」
に行ってきました。
短編映画のみを上映するという変わった映画館で、以前から
気にはなっていたのですが今回やっと行ってみました。
短編映画の良いところは、上映時間が短いので気軽に見やすい。
短い時間の中で話を完結させるので要点が分かりやすい、冗長性が
無い点。
今回は海外作品4本立て約60分で1000円でした。
作品に関しては予備知識無しで見ましたが、恋愛・SF・人間ドラマ・
CGアニメとジャンルに富んでいて楽しめました。
劇場の雰囲気も良いし、また行こうかなと。
そして短編映画のシンプル且つメッセージ性の強さに惹かれました。
長編作品も良いですが短編は短編の違った良さがあることを認識!
 と思っていたら、近所のカフェで偶然にも月末に短編映画の上映会が
ある事を発見したので行こうと思ってます。



posted by フツラマ at 23:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。